暑い夏を乗り切るための秘訣|効果のある夏バテ解消術

メンズ

緑内障などを予防できる

サプリ

ルテインが有効です

現代人は目を酷使することが増えているために、目のケアができるサプリメントが多く販売されています。疲れ目については放置してしまうと眼精疲労が継続してしまい、緑内障や白内障に発展してしまう可能性があります。目のサプリメントはそれらの病気を予防するために役立つ商品となっており、目の疲労を軽減できる様々な成分が配合されています。疲れているときに有効なサプリメントとして、ルテインが配合されているものがおすすめです。ルテインは現在注目されている成分の1つで、人間の網膜に元々含まれている成分です。ルテインには目の機能を維持させるための作用と、抗酸化作用の両方があるために目の老化を予防できると考えられています。

いくつかの種類がある

多くのメディアでもルテインが配合されているサプリが、話題となっています。ルテインが含まれているサプリメントを摂取するときには、どのようなルテインの種類が入っているのかや、吸収量、プラスアルファの成分について確認しておくことが大切です。元々人間の体内にあるルテインとほぼ同じ成分がフリー体ルテインで、脂肪酸が結合しているものがエステルルテインとなります。近年の研究結果では脂肪酸が含まれているエステルルテインのほうが、目の機能を回復させる作用が高いことがわかっています。また、ルテインの1日の摂取量の目安は6〜10mgとなりますので、注意して摂取することが必要です。商品によって摂取後の吸収率が変わってくることが考えられ、多くのルテインが配合されているものを選んだとしても、吸収率が低ければ白内障などの症状の改善につなげることができなくなります。